スワンのブログ(仮)

働くのが嫌すぎて新卒で入った会社を辞めたニートの日記です。

7月をどう過ごすか

大きく2つ。1つは初めての治験。

上旬から中旬の2週にかけて入院することになる。この前の事前検診の結果はOKの通知が来たから多分入院できるだろう。

 

もう一つは、自転車で行きたいところに行きまくること。

今までも、どこか旅行に行きたいという願望は常にあったものの、行きたい場所も、目的も、欲しいものも特になかったから、結局行かなくていいやって保留にしてたけど、昨日の記事にも書いたように、明日死んでも後悔しないように生きねばという思いが強くなって、今まで行きたかったけど外出するほどでもないと思っていた場所に積極的に足を運びたい。

 

今思いつく限りで、

太宰府揚子江の豚まんを食べに行く

小倉名物の揚子江の肉まんの存在は既に知ってて、北九州に行ったらこれを食べなきゃと思ってたけど、大宰府にも店舗があるらしいので買いに行きたい。

あと地元では有名でテレビで紹介されたこともある太平閣って店の豚まん。

どっちが美味しいのかというのを福岡県民としてはっきりさせておきたい。どっちも距離的には6~7キロくらいしか離れてないから余裕でハシゴできる。

食べ終わったら大宰府の表参道を散策したい。遠出する時は天神や博多ばかりで、こっち方面はあまり来たことがなかった。人混みが少ない平日の昼間にマイペースに歩きたい。

 

糸島までサイクリング(往復約70km)

糸島には既に今年のGWにチャリで行ってきて、その時は海がかなり綺麗だった。海を見る機会が滅多になないから、波の音を聞きながら無心で地平線を見つめる時間は、非日常感があって充実してたんだけど、その時は連れがいてあまり写真も撮れなかったし見たいものも見れなかった。次は自分のペースで糸島を攻略したい。

でも長距離のチャリを漕げたのは連れがいたからだと思う。孤独だとしんどいだろうな…。

 

北九州へチャリで1泊2日の旅(片道約70km)

北九州には半年ほど住んだことあるけど、ママチャリで行動範囲が狭かったし、あの頃は自分のことばかりで周りがあまり見えてなかったから旅行に行こうという気がなかった。で今振り返ればもっと色んな所を見て回りたかったという思いがある。

一番の目的はグルメ。福岡県内ではあるものの、独自の名物がある北九州に行って名物を食べ行きたい。

どこかホテルで1泊したい。個人的な一人旅でちゃんとした個室のホテルに泊まるのは多分今までなかったし。

 

でも思いついたのはこの程度しかなかった。

とはいえ7月は今までのニート生活の中で一番アクティブな月になるだろう。でもその代償として金が飛んで行く…。

交通費や飲食費の他に

 

 

くらいは備えておきたい。括弧内は予算。でもそのための治験バイトですよ。

 

なんか今全ての事に対して気持ちが上向きになってる。

旅行も、趣味も、ブログも、人生のことも。

調子がいい時にやるべきこと、やらなければいけないことを全部やりきらないと。