スワンの日記(仮)

アクティブニートになりたい

治験生活2、3、4日目

f:id:swannn:20170708155354j:plain

 

 

swannn.hatenablog.jp

 

毎日書こうとしたけど、大して書くことなかったからまとめて書く。

 

日記

2日目

6時に起こされて、洗面とか色々してしばし待ち時間の後、いよいよ本題の薬を飲まされる。カプセル型。抗鬱剤の試薬らしい。

薬を飲む前に生年月日を言わされて医師の前で水と一緒に飲む。

 

飲み終わって暫くしたら、腕の血管に針付きのチューブを刺されて(写真)、22時まで1時間おきに血をドピュドピュされた。

刺さってるチューブから血を抜かれるだけだから痛くはない。

2年前に入院してた時も結構注射されて慣れたと思ったけどやっぱ刺される直前には多少の恐怖心は残っていて、ああ俺って弱いな…と思った。

 

薬の副作用として、眠気や吐き気がすると説明されたが、確かに眠気はあったけど、一日中ベッドの上でゴロゴロしてたら薬とか関係なしに眠くなるような気がする。

医者が体調を定期的に聞きに来るんだけど、驚いたのが同じ部屋の人の中でも体調不良を訴えてた人が多かった事。リバースしてた人も居た。

俺はどうともなかったけど、他人を見てると薬の効力を感じられた。金稼ぎで安易に治験を受けようと思っている人は、体が弱いなら止めたほうがいい。吐いてたおっさんはもう治験に来ないだろうな。

 

3日目

この日は2回採血しただけでほぼ何もしなかった。

殆どが待ち時間でベッドでダラダラするための時間だった。

病室の奴らもベッドの上でマンガを読んだりPCをしたりでニート感満載だった。

昼過ぎからは運動不足対策でラジオ体操と、病棟を延々と歩かされた。

そして2日目には使えなかったシャワーを浴びて俺復活ぅ~

 

4日目 

7時半に起きて、また諸々の検査をした後は、病室の片付け。

ベッド類のシーツを変えたりとか。

ウォーターサーバーのところで馬鹿が水を床にぶち撒けてて、誰かがその水に滑って転んで、後頭部を打ったのか動けなくなってどっかに運ばれてた。色々酷すぎ。

片付けが終わったら色々説明があって、協力費の一部を渡されて解散した。

 

初めて治験受けた感想

治験はダラダラしたいけど家にいると鬱屈としてたり、昼夜逆転をリセットしたい人にはマジおすすめ。PCをも使えるしネットもできる。

病院内は時間の流れが緩やかすぎる。昼過ぎは止まってるようにすら感じた。守るべき時間がないから自分が好きなように時間を使える。

 

4日間の生活の反省

まとめると2つ

  • 時間の使い方
  • コミュ力のリハビリができなかった

時間の使い方 

時間を自分の理想通りに使えなかった

 

入院中で主にやったこと

Evernoteの整理(10%)

・読書(15%)

・ブログの記事作成・更新(25%)←!?

Twitterまとめサイト(25%)

・音楽、動画への逃避(25%)

 

俺の理想としては読書と勉強に大半の時間を費やすことが有意義だと思ってるんだけど、息抜きである下2つの比率が多くなってしまった。

下2つは時間の無駄だし何も考えなくていいから思考停止してしまって有害なのわかってんだよな。結局ネットが全部悪いんだから次回はネットを断捨離するしかない気がしてる。

 

完全に断つと色々支障が出るから、

・自分で使う時間を制限する(朝と夜1時間だけみたいな)。

・やりたいことやったらWi-Fiのパスワードを一々消して、ネット繋ぐの面倒くさい状況にする

 

みたいな工夫をしないとネットに無限に時間を吸われる。てか、自宅でも言えるんじゃないかとか考えてた。ネット縛りした方がいいよなあ。

 

あとブログ書くのに時間かけすぎ。ブログの書き方に問題がある気がするのでその反省はまた別の記事で書く。

 

コミュ力のリハビリができなかった

できなかったっていうかその意識が薄かった。これを書きながらやるべきだったなと後悔してる。

友達を作ろうとするのはグイグイ行くやつじゃないとハードル高いと思った。

眼鏡かけた陰キャみたいなコミュニケーション求めてないですみたいな奴が大半だった。基本単独行動で、漫画読んだり自分の世界に入ってるから話しかけづらい。

 俺の隣のベッドの人に3回くらい話を振ってみたけど会話を続ける気がなさそうだったから諦めた。押しが弱かったかなあ。

あんまり近づきすぎるとウザいかなあとか、さっきの会話こう返せば良かったな…とか後から色々考えてしまうんだよなああああ。

来週もあるから懲りずに今度は数を当たってみる。

 

 今日が折り返しで来週も同じことやるとか、やること大体分かった今面倒臭いと思う感情があるけど、金も貰えるし、生活を見直す機会だし俺にとってプラスしかないので行ってくる。