スワンの日記(仮)

アクティブニートになりたい

高校時代に戻りたい

深夜に起きて情報をシャットアウトすると、昔のことを回想したい気分になって、「昔に戻りたい症候群」を発症する時がある。

きっかけは高校生が教師に暴行した事件を撮影した動画を見たこと。

 

ポエム。

俺以外には読む価値なし。推敲もほぼしてない。

 

 

例の動画。

https://video.twimg.com/ext_tw_video/913401932399575040/pu/vid/360x640/75i5pAWsDmpsWluz.mp4

 

別にこの事件の事情や処遇ははどうでもいいけど昔を思い出さずにはいられなかった。

 

俺の高校、俺の学科もここまで直接的な教師に対する暴力はなかったけど、かなり近いものがあった。

俺も授業中に当時最新作のポケモンブラックで遊んだり、あまり入った記憶が無いけど周りの生徒は何も言ってこない教師の時はトランプや麻雀やったりしてた。

容姿が酷い女子が虐められた時期もあった(虐められてもおかしくない人格の悪さだったが)。3年で3人が退学した。まあ昔話を語ろうと思えばいくらでも語れる。

当時からそう揶揄していたけど動物園だった。特に3年の時はクラスが崩壊していた。

 

外から見たまともな人間には異様な光景に思えただろう。しかし俺は少なからず居心地の良さを感じていた

動画で「ざっこwww」とか野次を飛ばしてる人がいるけど、まさに当時の俺はこんな感じの生徒だった(というか今も)。声質的にも少し似てて一瞬俺かと思ってゾクッとしてしまった。

 

 

ああ、昔の思い出が脳を駆け巡る

 

クラスにはありがたいことに同じ時間を共有することを許可してくれる友人もいたし、外にも仲間やソウルメイトがいたし、女もいた。

グラウンドや校舎、教室の匂いも、授業中に窓から見上げた水色の空も、放課後の教室の窓から見える夕焼け、逢魔時、夜。雨が降る日もあった。色々な空を、放課後の教室や下校中、車窓から眺めたけど、景色を感覚として覚えている。

それらは今でも普通に見れるごく普遍的な現象なのに、なぜあの頃の景色や空気感は俺の心で強く印象に残ってるのか。

 

 

月1回の頭髪検査や面倒臭い授業はだるかったし、体育祭や文化祭、クラスマッチや持久走などの学校行事もだるがってたけど、今思えば日常に彩りを加える貴重な計らいだと思うようになった。

(しかし当時を思い出そうとするほどやっぱりだるいとは思う)

教師と口論になったり、我儘な振る舞いをした事もあったし、糞ムカついて今でも怒りが湧いてくる出来事もあったけど、今思えばそれらの体験は全て良いものだったと思える。

 

就職して繰り返される同じ毎日から抜け出したくてたまらなかった時は、10代の、昔の思い出を糧に生きていた。そしてこれからも。

今も現在もこの頃から価値観も精神年齢も大きくは変わっていない。

悪く言えば成長できてないと言えるが、欲言えばぶれてないとも言える。未熟だと言われても悪い気はしない。俺はぶれてない(精神は流石に少しは大人になった気はする) 

 

 

昔に戻りたい。

 

高校時代に戻りたい。2009年頃に戻りたい。

もうこれ100回は思った。口に出してたけど誰も共感してくれなかったからもう言わないだろうけど。皆口を揃えて現状と未来を見据えて生きていると言っていて、俺が見下してたやつのほうが大人だと思った。

過去に縋っているのは俺だけでこれからも取り残されるのだろうと思うと、敗北を感じたから言うのを辞めた。しかし今でも拭い去れない。

 

現状が不満だからやり直したいとかじゃない。あの時と同じことを繰り返してもいい。

もう一度やり直して今度こそはまともになりたいとかじゃなくて、ただもう一度同じ時間、空間を味わいたいだけ。

どうせ何度やり直しても現状に行き着くとは思うし。だからやり直せなくてもいい。歩いた足跡をもう一度辿るだけもででいい。

 

 

制服捨てなけりゃよかった。

もう一度袖を通したい。

学ランは昔も今も嫌いだから着たくないけど、白シャツと黒いズボンを履きたい。当時着てたものを着てあの頃を感じたい。

エロゲとかで卒業した後に制服着たりするやん。まあそれやるのは女なんだけど。洗面台や鏡に映った自分が当時とどう違うかを確かめたい。

 

 

ふと、俺がエロゲが好きな理由って、学生時代に対する思い入れの強さが影響してるんじゃないかと思った。

学園生活をテーマにしたエロゲが大半で、無意識に登場人物達と当時の自分を重ねてて気持ちよくなってるのかと。学生の話を聞いて自分の学生時代を思い出すみたいな。

主要人物が学生で学園生活が舞台のエロゲと、精神年齢が学生で止まっている俺は相性が良いのかもしれん。

 

 

就職してから、楽しかったことなんて1度もないし、辞めたいと思わなかった日は入社の1ヶ月の間だけだったんだけど、そんな生活の苦痛から気を紛らわすために、スマホで昔に戻りたい的な内容で検索して精神を安定させていたんだけど、知恵袋で見たこの回答の言葉、一言一句違わず同意できる。

 

大学時代に戻りたい。最高でしたよね。学生時代が一番楽しかった。大学卒業... - Yahoo!知恵袋

 

特に卒業してからはエンドロールって回答は本当に心の支えになってる。

 

そしてニートやってる今は、エンドロールに入りかけたところを少しだけ巻き戻して少しだけ先延ばしにした状態。先延ばしにしてきた人生最後のモラトリアム。エンドロールに入ってしまうまでにやり残したこと(=人生でやりたかったこと)を金と時間の力で全てやり尽くして、いつ死んでもいい覚悟と準備を決める。死ぬ準備をする。俺はこういう生き方しかできない